雨が、止んでいた

手のひらを返して 感触がないことを確かめる 当たり前のように吸っていた 灰色の空気が無くなっていることに気づく […]

金木犀

金木犀の いい香り らん らん らん らん  らららん 

The message「真の髄」

私の龍が天に昇って行けるように 小さな声を聞いて 私の願いが叶うように ーThe messageー 天に繋がる […]

I cry

なぜひよこは踏み潰されなければならなかったの? なぜインディアンの大地は 血に染まらなければならなかったの? […]

輝暉―――――――!! 散らふ 散らふ 金色の 澄みたる髄の 仰ぐ天かな

秋の景色

雲ひとつない空に トンビがくるくる 淡い青の下に 色あせた木々の燃ゆる赤

The message 「先へ進もう」

先へ進もう 光が導く方へ 重い枷が取れたから 軽やかに飛べるよ 背中の翼が うんと早く連れていってくれるよ 全 […]

蝶がこの手にとまった日

私は死にました 確かに私はあの人から生まれて来たかもしれないけど あの人は私の母親ではありません 今までありが […]

The message「finding」

探して 探しているよ この大きな手を伸ばして 海を越え 山を越え 心踊らせて 君のもとへ辿り着こう ーThe […]

The message「愛の両手」

降りそそぐ 愛の両手に導かれて わたしと一緒に遊ぼう 世界の全てを知り尽そう 思い出す 愛の両手を重ねて 共に […]