思考の泉

計算では出せない美しさ


目の前に若い木があります。

一年後、その木がどのような姿に成長しているか、正確にシュミレートすることはできますか?

何本の枝が生えて、生えてる角度は何度で、何色の葉が何枚、どこにどう咲くのか・・・


最先端の科学技術と計算ソフトを使っても、きっと正確な答えは導き出せないでしょう。

植物は種がもともと持っているシンプルなプログラムに基づいて
あとは自由に、環境に任せて、育っていく
枝葉はより陽が当たるようにのび、遮るものは避け、あるときは突き破り、大きく大きく伸びてゆく

計算では導き出せない美しさが自然にはある。
計算ではないから美しい。
全く同じ形のものは一つとしてない。

人間もそう

同じはずなんだ    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です